高機能チャートTradingViewの使い方

高機能チャート(TradingView)の使い方

無料で使える高機能チャート「トレーディングビュー」の基本的な使い方

トレーディングビューは公式のリアルタイムデータでチャートが描かれる欧米トレーダーに人気のツールで、前回の記事で無料アカウント作成方法を紹介しました。

今回はトレーディングビューの基本的な使い方を解説していきます。

【通貨ペアの選択方法】
フィボナッチやピボットが標準装備された無料チャート

手順1、画面左上の窓をクリックします。
手順2、表示させたい通貨ペアを入力します。

今回はメジャーな通貨ペア「ドル円(usdjpy)」を入力します。

図解入りでわかりやすいTradingViewの使い方

通貨ペア検索窓に入力をしていくと候補が表示されていきますので、目的の通貨ペアをクリックします。

【時間足の変更方法】

複数の時間軸を選択可能

画面左上(上図)をクリックすると表示可能な時間足が選択できます。

トレーディングビューで表示できる時間足(1分足、3分足、5分足、15分足、30分足、45分足、1時間足、2時間足、3時間足、4時間足、日足、週足、月足)

【水平線やトレンドラインを引く方法】

ライントレードによく使う便利なツール

上図マーク横の矢印をクリックすると水平線やトレンドラインを引くことが可能です。

【フィボナッチを描く方法】

フィボナッチの引き方やギャンのツール

上図マーク横の矢印をクリックして選択をします。

フィボナッチ・リトレースメントは、相場の戻しやターゲットを探す際に使用する先行指標になります。
フィボナッチ・エクステンションは、戻しからターゲットを探す際に使用します。

フィボナッチ系ツールだけでなくギャン系ツールも豊富に標準装備されています。

【チャートに図形を描く方法】

チャートに図形を描く方法

チャート左側の筆のようなマーク横の矢印をクリックするとレクタングルなど図形を描くことができます。

【ABCDパターンなどを描く方法】

ハーモニックパターンやABCDパターンを描く方法

最近の海外フォーラムを見ているとハーモニックパターンやABCDパターンが流行っていますが、そういったツールもTradingViewでは標準装備されています。

チャートに描いた水平線や図形などを削除する方法

トレーディングビューのツール削除

チャートにフィボナッチや水平線を描いた後に削除したい場合は、削除したいものを選択後に上図のボックス内ゴミ箱をクリックします。

少しでも参考になれば応援お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  • Trackback are closed

  • コメント (0)

  1. No comments yet.


関連記事


ランキング